NBAニュースヘッドライン

今日のNBAニュース

YouTubeアイコン本日のNBA動画(YOUTUBE)

一定期間更新がないため広告を表示しています


はてなブックマーク - スポンサーサイト TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
~~-y(・ε・ ) フー

赤木剛憲のスクリーンアウトばりに更新を怠ってましたがみなさん如何お過ごしでしょうか。

09-10 シーズンはレイカースの2連覇で幕を閉じました。プレイオフは可能な限り観戦しましたが、ファイナルがセルティックス対レイカースになった時点で思い入れが一気になくなりました。アンチレイカースとして消去法でセルティックスを応援。7戦までもつれるもレイカースの勝負強さが本当に印象深いシリーズでしたね。

2010年NBAチャンピオン

最終第7戦は旧シャック対策委員会の面々など気のおけないメンバーと生観戦。
このいつものメンバーでの観戦には『みんなで観戦するとスッゲーいい試合になるけど応援してる方が負ける』というオカルトなジンクスがありまして、今回も見事にその限りとなりました。

2010年ドラフトは予想とおりのジョンウォールが1位ピック。デリック・ローズ、タイリーク・エバンスとグッドガードが躍進している系譜を継げるか注目です。アリナス先輩が悪影響を与えないか心配ですが、ジャベール・マギーとブラッチの伸び盛り(マギーはまだ身長も伸びているらしいw)フォワードが魅力的なので期待したいです。

ジョン・ウォールとデマーカス・カズンズ

サマーリーグではドラ1のジョン・ウォールとデマーカス・カズンズが活躍。共にケンタッキー・ワイルドキャッツで1年プレイしてのアーリーエントリー組。キングスはエバンスとカズンズでセンセーション起こして欲しいなぁ。

オフシーズン最大の目玉、レブロンを筆頭にした2003年ドラフトの大物FAたちの去就ですが、レブロン、ボッシュがヒート入するという漫画みたいな展開に。2003年ドラフト5位中3人が同じチームに。どうなんすかこれ。個人的にはちっとも面白くないです。各々嫌いな選手ではないんですがね。せっかくなのでアンチ・ヒートでいきたいと思いますので夜露死苦!

レブロン、ウェイド、ボッシュ

この超ビッグ3の誕生に触発されてか、ポールとカーメロをニューヨークが獲得しようと動いてるとのウワサ。

こうなったらミネソタにいる2003年ドラフト2位のミリチッチa.k.a腐りかけのミカンの元に、サマーリーグに参加したポーランド産ビッグマン、マチェイ・ランペザザ・パチューリアが集結して、2003年東欧ビッグ3を結成して迎撃して欲しいものです。

そして今年も楽しみがいっぱい(*´ο`*)=3

  • ブレイク・グリフィンが1年遅れのデビュー
  • オデン君、今年はチクワじゃなくて本気出す!?
  • ヤオ・ミンの復活
  • FAの超大物、ブライアン・スカラブリニの行方
  • シャック山はどうなんるんだろう・・・・・


はてなブックマーク - ヒート対策委員会 TwitThis!! あとで読む
米(6) | TB(0)
1ページ / 1ページ