NBAニュースヘッドライン

今日のNBAニュース

YouTubeアイコン本日のNBA動画(YOUTUBE)

一定期間更新がないため広告を表示しています


はてなブックマーク - スポンサーサイト TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
どすこーーーい!!
いよいよNBA開幕は目の前。みなさん準備はいいですかー?

選手のトレード、契約関連、新人君達の期待値、新ヘッドコーチやコーチ陣、家の観戦環境、ファンタジーゲームへの参加などなどそれぞれ準備すべきことやものを再チェックやで!



今年は、このブログの全く顔を出さないクソ委員長HACKが設立した米Yahoo!のNBAファンタジーゲームに参加。先日、友人と、このブログを購読してくれている奇特な御仁と、紛れ込んできた外国人たちが参加してのオンラインリアルタイムライブドラフトを敢行。濃密な1時間を過ごしました。

私の「ANI-Suzukies」は指名順で4位になり、狙い通りエースにグランジャーを据えることに成功。それ以外は、アリナス、アンソニー・ランドルフなど今シーズンの復活、躍進に燃える期待値重視のラインナップも、残念ながらアンダーセン先輩を獲得できず。ドラフト前に時間をかけて準備した秘密兵器「エクセルでつくった速報戦力分析表」は全く機能せずw

そんな混戦ライフの友と言えば毎年発売される選手名鑑。
お馴染みのDUNK SHOOT版選手名鑑は11月初旬に発売とのこと。今回は例年と違い、一度速報版を出し、「時間をかけて上質なものを提供します!」と向こうを張った手前、僕たちの期待は高まるばかりですが、DUNK SHOOTならきっとその期待を裏切らないはず。一方のHOOP版は誤植が多くて辟易しました(選手の写真が違うって!!マット・キャロルがライアン・ホリンズになってましたwwww。質が悪すぎやしないか!?)。

こんな苦言を呈するのも、NBAが大好きだからであります!HOOPは、深く入り込んだ現地取材やスタッツ解析など優秀な記事があるんだから、変な漫画とか笑えないお笑い企画や蛇足コメントとかを排したらいいのにと思います。

一方の動画観戦状況はというと、現在CSに加入しておらず、もっぱらWEB観戦メイン。昨プレイオフで、友人のH氏がプレイオフ版に加入してたことで充実した観戦が実現しただけに、今年は「nba.tv」に入ろうか入るまいか現在ものすんごく悩み中。いつでも見れるってのが魅力なんだよなぁ。既に加入済みの方や、昨シーズン経験済みの方いますかー?是非ご意見ほしいです!

Beat LA

ということで、今シーズンもNBA共々このブログもよろしくお願いしゃーっす!!

はてなブックマーク - 開幕直前の準備は万端!? TwitThis!! あとで読む
米(4) | TB(0)
開幕までもう待てなーい!

全国のNBAファンの皆様、そして一部のタトゥファンの皆さんが心待ちにしているNBA2009-10シーズン開幕まであとわずか!プレシーズンは明日で終了し、各チーム開幕戦に備えます。

そんな中、サマーリーグ、プレシーズンゲームなどから、ロスター枠15人(ベンチ入り12人)の狭き門を目指したプレイヤーが、残念ながら次々にカットされています。

「Waived」の文字が並びます。
http://sports.yahoo.com/nba/trans;_ylt=AiI_MTZHNDVI_7AT0N7R1nO8vLYF

Yahoo! Sports via kwout


残念だった選手をピックアップ。


・コートニー・シムズ

昨シーズンのDリーグMVPもNBAには残れず・・・

ホワン・ディクソン
メリーランド大を初のNCAAチャンプに導いた点取り屋。他チームに拾われるか、海外へいくか、それとも・・・・

メルビン・イーライ
かつてのロッタリーピックですがカット。素行が悪いから?

ダン・ディカウ
ゴンザガ大ってことでストックトンと比べられてるイメージはありますが、プレースタイルは真逆の攻撃的なガード。昨シーズンはヨーロッパでプレイ。

ジェームス・ホワイト
この解雇が一番悔しい。驚異のスラムダンカーは今年も開幕ロスターに残れず。他のチーム拾って!そしてオールスター前にちょっと活躍して是非ダンクコンテストに参戦してーーー!!

ホワン・ディクソン Juan Dixon ハイライト動画




1チームの支配下選手は、Dリーグなども含めると多くて20人ほどでしょうか。全30チームでおよそ600人。全世界のバスケ自慢のうち、たったの600人しかプレイできない選ばれた世界。NBAってすっげーなーー。

委員長HACKや参謀太逝らと「俺がNBAに出たら、5点は決められるかな。あとフリースローは任せろ!」みたいな戯言を吐いてる自分をぶっ殺してやりたいです。そしてこんなに狭き門をくぐろうと人生を掛けてチャレンジしているすべてのプレイヤーをぶっ生き返してやりたいです。

ロバート・スイフト
そういえばこの子はどうしたんだろう・・・・・・・・


復帰を目指してるという情報があった、ジョナサン・ベンダーワグナーはどうしてるんだろう。

はてなブックマーク - 開幕直前にこぼれちゃうもの TwitThis!! あとで読む
米(4) | TB(0)
現地10月22日のプレシーズンゲームトピックス。
来週にはNBAが開幕。オラなんだかワクワクしてきたぞ!!!


プレ開幕カード!
開幕戦での注目のカード、ボストン対クリーブランドの前哨戦。といってもボストンはレイ・アレンとガーネットはお休み。手の内を明かさない作戦でしょうか。キャブスのロスターはこれでほぼ決まりでしょうかね。コビー・カールに是非残ってほしい&デロンテ・ウェストが凄く心配・・・・

マジックは準備万端
ペイサーズ対マジック戦はワンサイドゲームとなりました。マジックはこの日出場した11人+ラシャード・ルイスでベンチ入りは確定ですかね。ベンチにバス、ゴータット、ライアン・アンダーソン、そしてジェイソン・ウィリアムスが控えてるのは本当に心強い。プレシーズン全勝の勢いで開幕ダッシュするのでしょうか。初戦は二日目のフィラデルフィア戦。一方のペイサーズはダンリービーとTJ・フォードの主力を欠く、昨年に続き怪我で戦力が揃わない状況です。そんな逆境をグランジャーが、「まさかの今年も5点UP」の大覚醒で乗り切ったらオモロいな。個人的にマクロバーツのプチブレイクに期待してます。

ヒートは相変わらず
ウェイド以外にオフェンスを安心して任せられる選手がいない状況のヒート。新加入のクエンティン・リチャードソンは波が激しいし、ジャーメン・オニールは残念ながら既に過去の人。何かとコート外で目立ってしまっているビーズリーに成長してもらいたいものです。

ニックスも相変わらず
ダントーニスタイルは当然今シーズンも続きます。今シーズンから得意の「ダウンタウン攻撃」にジェフリーズも加わるようです。ついでにミリチッチあたりも参加しちゃえ。背水の陣なんだからいろいろ話変えていけ。

ネイト・ロビンソンが審判に羽交い絞め動画

小さいからってそんな扱いはあんまりだよww


マジックは楽しそうなチームになりました

かつてのキングス、ブレイザーズのようなワクテカチームになってね!!

はてなブックマーク - プレシーズンゲーム(現地10月22日) TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
開幕まで1週間きったぞイエッセッショー!!

昨シーズン序盤は、キングスのホウズが確変に入ってワクテカした記憶がありますが今年はどうなんでしょうか。

シーズン開幕直後に期待したい選手をピックアップしてみました。

マーリス・スペイツ

マリース・スペイツ
現在プレシーズンゲームで確変中のインサイドプレヤー。昨年、ドラフト16位でフロリダ大からNBA入りし、昨シーズンは短い出場時間ながら内容の濃いプレイでアピール済み。。先日のフェニックス戦では32得点の大活躍。ダレンベアがパッとしないので開幕からプレイングタイムを得てブレイク目指せ!

チェイス・バディンジャー
ロケッツに2巡目指名で入団した期待の白人選手。ドラフト8位指名のジョーダン・ヒルとはアリゾナ大の同期ですが、バディンジャーの方が好成績を残す予感。開幕後はもっとシュート精度を上げたいところ。


ブラッチマクギー
ウィザーズの将来を担うはずのヤング・ビッグマンコンビ。2005年、高卒ドラフト最後の年に入団したブラッチは着々と成長し、昨シーズンは遂に二桁得点を記録。「偽のNIKE CM」でお馴染みのマクギー君は昨シーズンはまずまずの結果を残した期待の7フッター。早いところヘイウッド先輩からスタメンの座を奪おうぜ!

ケビン・ラブ
期待のサーカスシューターは今シーズンのイチオシMIP候補!!出場時間が確保できそうな今シーズンは15点10リバウンドは余裕っしょ!期待してるよ!

マーリス・スペイツ ハイライト動画

ライジングスター候補。Tヤングと共にチームの顔になったらいいね!


はてなブックマーク - 開幕からの確変を期待したい選手 TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
先日、ジャレッド・ジェフリーズの突然変異を疑う記事を書きましたが、それからのプレシーズンでの数試合を経て、疑惑は確信に変わりました。

ここまで4試合(内スタメン3試合)出場し、FG試投数が24本。内、3P試投数がなんと18本!!
ジェフリーズの3P試投数は昨年12本。キャリア7年間でもワシントン時代を中心に194本と少く、ニューヨーク移籍後は申し訳け程度に放つくらい。アーリーオフェンス、3P多投のダントーニ政権下においても増えることなくむしろ減っていた彼に何があったのでしょうか。

私の調査では、たぶん彼女に何か言われたんだろうと。


ジェフリーズの彼女(こ、これが・・・?)
ジャレッド・ジェフリーズ

「ねぇ、ジャレッド・・・・、アタシ、ダウンタウンから雨を降らすような男が好きなの・・・・」

意外とちょっとした理由でスタイルなんて変わるもんなんです。

彼女が変わると聞く音楽が変わるようにね!!


ここまでの確率は.333と決して高くはないですが、シーズン開幕後も是非このスタイルを続けて、「ディフェンスとオフェンスリバウンドと3Pが武器の長身選手」というおかしな進化を遂げた選手となって欲しいものです。


血気盛んなところもあるジェフリーズ。
ジャレッド・ジェフリーズ乱闘


はてなブックマーク - 【確定】ジェフリーズがバージョンアップ TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
1ページ / 8ページ >>