NBAニュースヘッドライン

今日のNBAニュース

YouTubeアイコン本日のNBA動画(YOUTUBE)

一定期間更新がないため広告を表示しています


はてなブックマーク - スポンサーサイト TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
2009年のチャンピオンが決まりました。レイカースおめでとう。

2009NBAファイナル。コービーとフィル・ジャクソン

これでフィル・ジャクソンは、名称レッド・アワーバックを抜き、10個目のチャンピオンリング獲得です。コービーシャック抜きで初めてのリング。過去にピストンズ、セルティックスに阻まれた夢を見事に実現しました。

兼ねてからアンチレイカースアンチコービーを公言している私たちですが、今回はもろ手をあげて優勝を祝いたいと思います。


おめでとうレイカース。おめでとうコービー。

コービー・ブライアント 4つ目のリングまでの道のり

僕がコービーのプレイにイラっとしている裏側で、狂喜乱舞しているNBAファンがいることって、素晴らしいことだと気づいた29歳の夜。


勝負事に「たられば」は通用しないことは重々承知の上で今プレーオフを振り返ってみようと思います。


前年王者のボストンは初戦から大苦戦。シリーズ371分の歴史に残る接戦をなんとかボストンが制しますが、カンファレンスセミファイナルでマジックに敗退。KG不在の中よく頑張りました。

KGがいたら・・・・或いは・・・・


レイカースは初戦のジャズを問題なく退けると、カンファレンスセミファイナルではロケッツと激突。ファーストラウンドでムトンボ大明神が引退するという苦難を乗り越えたロケッツは、途中、
ヤオ・ミンまでも失うという緊急事態を迎えるも、なんとそこから踏ん張って最終戦までもつれる展開。結局ロケッツがレイカースを一番土俵際まで追いやりましたね。

ムトンボが元気だったら・・・ヤオがいれば、、、


残念だったのがナゲッツとキャブス。
カンファレンスファイナルまでは両チームとも破竹の勢いで勝ち上がりました。「レブロンカーメロ」という夢の同期対決を切に願いましたが、キャブスはレブロン一辺倒となり自滅。ナゲッツは終盤からの勢いそのままに挑みましたがレイカースのチーム力の前に屈しました。

キャブスが勝っていれば・・・


ファイナルではコービー大活躍。
どうみたってチートのような、難解なジャンプシュートをあっさり決めます。しかもレイカースはコービーだけのチームじゃないんすよね。ガソル兄はトライアングルの要としてオールNBA3rdチームに恥じないプレーをし、ベンチからは、かつてのヤンチャなプレースタイルからすっかり上質のベテランとなったオドムが登場し、今プレーオフで弾けたアリーザが勝負所で活躍。しかもフィッシャーがかつてのオーリーを彷彿させるかのような役回りまで務める始末。

勝てるわけねーーーーーーっすwwww

2009NBAファイナル TOP5プレー動画

コービーの肘、ファウルとられてれば・・・・・


レイカースinNBAファイナル2009


アダム・モリソン
かつてのNCAAのスターが。。。ドラフト3位が。。。。


こっからは打倒レイカースに燃える各チームの動きに注目していきましょう。ね。もう少し寝るとドラフトも開催されますし。なんだかシャックがキャブスに行くとか信じがたい噂がでていますが、全力で阻止してください!コービーがチャンピオンになって、安易にキャブスの一員としてレブロンの力を借りて意地悪がしたいだけなんだから!

2009NBAファイナルで暴れたレイカースファン


はてなブックマーク - レイカース、優勝おめでとう TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
先日の金曜深夜。

予定通り、H氏の自宅を委員長HACK、参謀大逝と訪問。マジックの勝利を信じて止まない30歳手前の男子4人が、東京の中心から少しズレたところでNBAファイナルを叫びます。よ。

試合が終わってから時間がたっているので皆さん結果は既にご存じのことと思いますので、今日は結論ファーストで進めます。

ハワードのブロック


「チキチキ!ひとりで何本ブロックできるかな対決!?in NBAファイナル」
勝利おめでとう!!っていうか新記録おめでとう!!!


これまでの記録は、ビル・ウォルトンシャックダンカンが保持していた8本。プレイオフのタフな展開の中で、この記録を破るのは困難だというのが戦前の予想でした。最年少での記録更新を期待されたドワイト・ハワードでしたが、ここまでの3試合は2本、4本、2本と振るわず。満を持して挑んだ第4戦は案の定タフな展開になりました。

試合序盤から躍動するドワイト・ハワードは、幸先よく3ブロックを1Qで記録。しかもリバウンドを11本も奪う景気のよさ。記録達成への狼煙があがったとばかりに、島国の4人は大興奮。続く2Qも2つ奪い、前半でブロック数を5とすると、ハーフタイムには大記録を確信したとばかりに、“ハリウッド”ことハルク・ホーガンのソックリさん)が登場し会場を盛り上げます。

前半とは打って変わって後半は一進一退の展開に。結局第3Qはブロックをひとつしか奪えず迎えた最終クウォーター。残り4分3秒でコービーをブロックし7つ目。その約1分後にフィッシャーをブロックし記録に並べて残りは約3分。大観衆が固唾をのんで歴史的瞬間を期待する中、刻一刻と時計が回りま、残り2分を切ったレイカースのオフェンス。ガソルのシュートをブロックし大記録達成!「チキチキ!ひとりで何本ブロックできるかな対決」はハワード擁するマジックの圧勝となりました!!

9ブロック達成しましたが、なぜか試合はオーバータイムへ。あんまりルールが分かってないんですが、きっと10ブロックさせてトリプルダブルにでもさせてやろうっていうアメリカンスポーツ特有のバイアスルールでしょう。結局オーバータイムではブロックを記録できませんでしたが。

しかし良かったですねぇ、初めて進出したファイナルでこんな記録を達成できるなんて。「さすが最年少で最優秀守備選手賞をとった選手だ!」とH氏がビール片手に称えます。でも第4Q残り4秒のフィッシャーの3Pは分けわかんなかったすよねー。あのシュートが入った瞬間、H氏と参謀の大逝はなぜか小学生みたいにソファで声を押し殺して絡まってましたよ。


あれ!?フィッシャーのスリー?
ん?!!その前にハワードがフリースロー2本外した???
委員長HACKの苦虫を噛み潰して虫歯に詰め込んだような表情は何だ???・・・

なんだこれ・・・・涙が・・・・涙で前がみえないよ・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

09 NBAファイナル第4戦 フィッシャーのスリー動画

そんな気がしたんだ。オーリーといい、フィッシャーといい・・・・・


2009NBAファイナル

ハワードとターコルー、フリースロー外しすぎ。
っつーかコービーが難しいジャンパー決めすぎ。完全にチート。ズル!!(涙目
ルイスいたの?へぇ。
魚屋、っていうかフィッシャーって、結局スリーあの2本しか決めてねーんだよな・・・
ネルソンは、あの場面、簡単に前を向かせちゃダメだよ・・・・
フィッシャーのスリーの前に、コービー⇒ガソルの速攻がいらない。なんだあの竜巻旋風脚なコービーのパス。
オルストンが好調だったけど、僕はネルソンを推します。だってオルストンのボール運びとドリブル中の懐の浅さは不安でしょうがない。
残り11秒のコービーのファウルがグッジョブ過ぎる。
ターコルー良い。素敵。ハーフコートオフェンスでの安心感ったらない。奥さん美人。
ドワイトはまだ1.5流。オフェンス磨かないと。

マジックの優勝を信じてる!

はてなブックマーク - 流石ハワード。マジックおめでとう!!! TwitThis!! あとで読む
米(2) | TB(0)
本日は2009年NBAファイナル第4戦がオーランドで行われます。

ここまで2勝1敗で昨年の雪辱に燃えるレイカースが一歩リード。レイカースはファイナルではアウェイ7連敗らしいので、このままオーランドで全部勝っちゃおうね。

私事ですが、今晩この試合を観戦する予定があるため、これよりNBA情報はすべてシャットアウトッ!「油断して夕方のニュースとか文字ニュースでうっかりしちゃった(ノ∀`)アチャー」なんてことのないように気をつけたいと思います。その代りに、只ひたすらに海の向こうで躍動するマジックを応援するべく、全力で勝利への念を送りたいと思います。「


フレーッ!フレーッ!マジック!!!


皆さんもぜひ、一緒に念を送りましょう!!

滝川クリステル。NBAニュース


はてなブックマーク - マジックに全力で念を送る TwitThis!! あとで読む
米(2) | TB(0)
おめでとう!!おめでとう!!手放しで喜ぼうね!うん!!

マジックがホームでファイナル初勝利!!!シャックペニーで進出した94年のファイナルではスウィープされてるので、フランチャイズ史上初勝利です!!!

NBAファイナル。ドワイトハワード

第1戦、第2戦とは打って変わって序盤からお互いに高確率で得点を重ねる展開。ホームの大歓声を受けてマジックのシューター陣が波にのりました。さらにプレイオフでシュートが不調のアルストンがサクサク点を決めます。マジックは今プレーオフで一番少ない3Pアテンプト(14本)。通常なら20本以上、FGアテンプトの3割以上、多ければ4割は3Pを打つチームなのに。ヴァンガンディから明確に指示がでたんですかね。

あ、アルストン、いつぞやの「使えない」的発言ごめんm(><)m
今日の試合の殊勲賞は君だったね!

2009NBAファイナル・アルストン

6点差で最終Qへ。前半21点のコービーは後半沈黙気味。一方のマジックは、第2戦でいいとこなかったピートルスが気を吐きます。

残り30秒を切って2点差を追うレイカース。当然コービーがボールを持つ。しかーーっし!ガソルとのピック&ロールはまさかの失敗。TOはガソルにつきましたが、これは明らかにコービーのミス。良いディフェンスをしたのはピートルス!!グッジョブ!

2009NBAファイナル第3戦

終了間際。3Pを狙うレイカースのシュートリバウンドがことごとくレイカース選手へと渡るシーンに神様の悪戯を感じざるを得ませんでしたが、無事マジックが逃げ切りました。本っ当ーによかったっすーーー!!

09年 NBAファイナル レイカース対マジック第3戦 動画

マジックがホームで1勝。このままホーム3連勝やで!


ちなみに、マジックが記録したFG%62.5%はファイナル記録だそうです。
NBAプレーオフは、ファイナルのみホーム&アウェイが2-3-2になります。是非ホーム3連勝!是非っていうか絶対!レイカースはファイナル記録タイの、アウェイ7連敗中らしいぞ!

おまけ NBAファイナル Gina Marieちゃんが歌うアンセム

Gina Marieちゃんが登場。自閉症で3歳まで喋れなかったそうな。動画はボストン戦の時の。

はてなブックマーク - 祝勝!高確率シュート祭 TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
ファイナル第2戦がもうちょっとしたら始ります。
第1戦は途中から攻守ともに崩れたマジックが残念ながら圧敗しました。

シーズン中は2度対戦があり、結果はマジックが2勝。

1度目は現地12月20日の試合@アムウェイアリーナ
後半、得意の3P攻勢で追いつき、ハワードが勝負どころで苦手のFTを頑張って決め、106-103で接戦に勝利。

08-09シーズン マジック対レイカース(現地2008/12/20)


2度目は現地1月16日の試合@ステイプルズセンター
1度目同様、前半はレイカースが8点リードも、第3Qは一気に追いたて開始3分足らずで1点差まで追い上げ、その後は一進一退。マジック1点ビハインドで迎えた4Q。このクウォーターだけで11得点のコービーに対し、ジャーミア・ネルソンが15得点の活躍で、19回リードが変わった接戦に勝利。

コービーも言っていましたが、マジックも第1戦のことは忘れて、KY優勝に向けてアウェイで是非勝利して欲しいものです。

08-09シーズン マジック対レイカース(現地2009/1/16)


ドワイト・ハワードも自身のブログで「頑張っからよ!第1戦みたいにはいかないと思うぜ!」って言っております(たぶん)。
We have practice today at the Lakers Practice Facility, and we’ll work on some of the stuff that will help us tomorrow night. We’ll be a lot better. Ya’ll know we bounce back and that’s what I expect tomorrow night.
(via The Official Dwight Howard Blog
ハワードとネルソン

ジャーミア・ネルソンの復帰に関して、初戦であんな負け方しちゃったもんだから尚更に賛否両論出ております。「否」については、怪我からの回復具合と、今プレーオフでここまで勝ち上がったチームケミストリーを大事にすべきといったものが大半でしょう。そりゃここまでプレーオフどころか、2月2日のマブス戦以降試合に出てませんからしょうがないと思います。

それでもアルストンよりはいいと思っとります。かつては“スキップ・トゥ・マイ・ルゥ”としてストリートのレジェンドだったかもしれませんが、03-04シーズンのヒートでNBAに定着して以降、なんだかワクワクドキドキ感が減ってしまって。NBAでストリートのようなプレーばっかりしてたら生き残れないってことは分かってるんですがね。

怪我からの回復具合如何で過去のデータは意味をなさないと思いますが、今シーズンのネルソン出場時とアルストン出場時のマジックの勝率にはけっこうな差が。

  • ネルソン出場:33勝9敗(.786%)
  • アルストン出場:20勝9敗(.690%)

さらにアルストンは今プレーオフ、まったくシュートが入っていません。ただでさえアウトサイドシュートが得意じゃないのに、これがけっこう打ちやがる。遠い島国から「目指せ!KY優勝!」なんて意味のわからない応援をされてるとはいえ、本当にKYじゃぁ困るんだよ。

ということで第2戦はネルソンの活躍とハワード君の大暴れに期待。したい。


アルストンの名誉のために↓

レイファー・アルストン aka Skip to My Lou

ストリートからNBAへ成り上がったアルストン


NBAでのムーブ集

はてなブックマーク - Bounce Backに期待 TwitThis!! あとで読む
米(0) | TB(0)
1ページ / 7ページ >>